ストラト&ラジアル5管丁番
株式会社北村鉄工所

tel. 06(6719)3031

fax.06(6719)3043

BACK NEXT

丁番開閉JIS基準・・・20万回
2) 20万回でOKですか?!
●丁番のJIS基準は連続開閉20万回に耐えること。
この20万回、住宅では十分ですが、業務用ではやや不満。
従来丁番
例えば
オフィスルーム。
●20人のワーカーがいるとします。
1人・1日・10回の出入りで年間の扉開閉は約10万回。
20人×10回×2(出入り)×20日(月)×12か月=約10万回
→2年で交換

●一般的に500人規模のオフィスビルでは大フロア化され、
扉の数が減り、開閉頻度は逆に増し、
1年未満で丁番を取り替えるケースが多く見られます。

→1年で交換
例えばお店。 ●1日に200人の来客・見学客がある場合、1年間で約10万回の扉開閉となります。
→2年で交換

スラスト&ラジアル5管丁番 ストラト&ラジアル5管丁番
●100万回の扉開閉実験をクリア。
→10年の長寿命
連続開閉実験結果
従来丁番 このあたりで取替え
スラスト&ラジアル5管丁番 まだ大丈夫
開閉回数(万回) 10 20 30 40 50 60 70 80 90 100    
この差は大きい!
価格ほか詳しくは→Eメール
連続開閉テスト
スラスト&ラジアル丁番は100万回の連続開閉実験済